過払い金返還請求の実態3




(弁護士は完全に動揺し、震える手でタバコに火をつけた。)
弁護士 身に覚えがないですが、事務員が勝手に書類を作ったかもしれない。時々銀行の入金なども頼むんです。基本的には私が全部やっている のですが......。
では、P社に きちんと問いて、この書類が本物なら、差額の20万円はお支払いします。事務員にも問いたださないと......。
筆者事務員が書類を偽造したというなら、大問題だ。あなたがやったというなら弁護士法違反にもなりかねない。
どちらにしてもあなたに責任はあります。Aさんときちんと話し合ってください。
この後、弁護士とAさんは話し合いの未、返還金の差額40万円のほかに100万円の示談金を払うことで決着した。

続きを読む

キャッシング乱トップページ

(C) 2009 キャッシング乱